めっちゃ贅沢フルーツ青汁とミネラル酵素グリーンスムージーとの違いは?今年こそ痩せたいんだけど・・・

海外セレブやモデルの間で美肌作りやダイエットに取り入れるなどして話題になってるのがグリーンスムージー。
今ではスムージーがコンビニでも売られるようになりましたよね。それだけ美容にもダイエットにもスムージーを取り入れてる人が多いってことですよね。

 

そんなスムージーの中で特に人気を誇るのがミネラル酵素グリーンスムージーです。
今年こそは絶対痩せたいので、ミネラル酵素グリーンスムージーとめっちゃ贅沢フルーツ青汁との違いを比較してどちらがダイエットに向いているか調べてみました。

 

比較してみました

まずは、めっちゃ贅沢フルーツ青汁とミネラル酵素グリーンスムージーの成分部分の特徴を挙げて比較してみました。

 

 

めっちゃ贅沢フルーツ青汁

グリーンスムージー

価格 定期初回680円

期間限定
2,655円→1,540円

返金保障 あり なし
内容量

1包3g
1箱30包入り

200g
1日約6g
(付属スプーン約2杯分)

カロリー 11.7kcal 23kcal
青汁成分量 4種類

野草系 90種類
野菜系 33種類
果実系 33種類
穀類 19種類
海藻系 4種類

美容成分量 3種類
酵素成分量 181種類
乳酸菌量 2種類

 

原材料からも比べてみよう!

めっちゃ贅沢フルーツ青汁の原材料

大麦若葉粉末、クマザサ粉末、明日葉粉末、いちご果汁パウダー、マンゴー果汁パウダー、植物発酵物乾燥粉末、パン酵母、抹茶、有胞子性乳酸菌、メロンプラセンタ抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、ターミナリアベリリカ抽出物、甘露若葉粉末、パイナップル果実抽出物、甘味料、香料、ビタミンC、ヒアルロン酸、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

ミネラル酵素グリーンスムージーの原材料

難消化性デキストリン、デキストリン、大麦若葉末、サイリウムハスク末、油脂調整粉末(植物油脂、乳糖、デキストリン、乳蛋白)、ドロマイト、グルコマンナン、食用酵母(マンガン、亜鉛、銅、クロム、モリブデン、セレン含有)、植物発酵乾燥エキス末[デキストリン、植物発酵乾燥エキス末(オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、りんご、大豆、ごま、カシューナッツを含む)、野草発酵エキス末[デキストリン、野草発酵エキス(りんご、やまいもを含む)、植物発酵エキス[植物発酵エキス(大豆、バナナ、やまいも、りんごを含む)、デキストリン]、L-カルニチンフマル酸塩、増粘剤(キサンタンガム、アルギン酸Na)、クエン酸、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、乳化剤、V.C、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B2、V.B6、V.A、葉酸、V.D、V.B12

 

今年こそ痩せたいけど、結局どっちがいいの?

ミネラル酵素グリーンスムージーの原材料をよく見てみると、大麦若葉が入っているので青汁と同じような成分なのかな、と思ってしまいがちですが、全体的に確認してみると、酵素が非常に多く含まれています。

 

めっちゃ贅沢フルーツ青汁の酵素量よりは低いですが、他の製品に比べると酵素の量は比較的多く含まれているため、スムージーもダイエットに向いていると言えるでしょう。

 

しかし、めっちゃ贅沢フルーツ青汁の内容成分よりは残念ながら劣ってしまいます。
本気で痩せようと思ったらグリーンスムージーよりもめっちゃ贅沢フルーツ青汁の方が効果が出そうですよね。

 

⇒送料無料めっちゃ贅沢フルーツ青汁の公式サイト

https://specialty-greendrink.jp/

 

 

⇒めっちゃ贅沢フルーツ青汁を実際にレビューしました(写真付き記事はこちらにまとめてます)